ヨーロッパ在住なら8分で口座開設可能なドイツのオンラインバンクN26がおすすめ(旧Number26)

スポンサーリンク

N26というベルリン発のオンラインバンクを知っていますか?

※ドイツ(もしくはヨーロッパのどこか)にきてまだ銀行口座作ってないや。というあなた!ドイツの銀行やオンラインバンク事情を調べに調べ尽くしたぼくが、おすすめします。銀行口座はとりあえずN26で開設しましょう。めちゃめちゃ楽で使いやすいです。

というのもこのN26というオンラインバンクは、

  • N26は英語に対応しているので、とにかく口座開設が簡単!(ドイツで銀行口座を開く場合、どこもドイツ語での申込みになる、断られることさえある)
  • 口座開設の申し込みにかかる時間はわずか8分間です!
  • パスポートでの登録なので、住民登録が不要!(特にベルリンでは住民登録をするのに苦戦する)

なぜおすすめするかというと、とにかく面倒な口座開設がラクでかんたんにできるのです。

ドイツだけでなくヨーロッパに居住している人にとって、一番確実に口座開設をするなら、英語対応で、誰でも審査なしで簡単に申し込みができるN26(旧Number26)はおすすめです。審査等がないので口座開設を拒否されてしまうという心配もありません。

(というのもですね、ぼくは留学していたときビザが1年だけだったので、短いという理由でドイツの普通の銀行では何度も口座開設を断られました。3軒くらい現地の銀行を回ったのですが、どこも同じ理由で口座を開けなかったのです。銀行口座開設はけっこうつまづきやすく、貴重な時間がもったいないので、まずはN26で口座開設しておけば安心できるはず!という思いからこの記事を書きました)

僕もN26を利用していますが、実際に一瞬で口座開設することができました。すごいよ!

※情報が少々古くなってきていたので、2019年11月現在のものに書き換えています

N26とは

N26はベルリンのフィンテックスタートアップのオンラインバンキングです。彼らはオンラインバンキングとは言わずにモバイルバンキングとして、スマホを持つ人のための銀行がどうあるべきかを考え、システムの古くなった既存の銀行のシステムを1から作り変えているような企業です。

サービス開始から1年で利用者が10万人を突破、その後もどんどん拡大し、2019年には26の市場で350万人を超える人が利用しています。ネットバンキングは怖いと思う人も多いと思いますが、この成長ぶりはやはりいいサービスを提供できているからではないでしょうか。

例えば、日本のオンラインバンキングとかだと、アプリが使いづらかったり、WEBページが古臭くて使い物にならなかったり全機能をアプリから操作できなかったりしますよね。N26はもうこういうのなしにして、アプリから使うように銀行のしくみを再構築しようというものなのです。もちろんPCサイトからも利用できますよ。

僕は留学当時、Norisbankというドイツのオンラインバンクも利用していましたが、少々使い勝手が悪いので1年間いたうちの後半はN26しか使いませんでした。スマホで全部管理できるし、使ったらすぐにスマートフォンに通知がくるし、万が一紛失してもアプリからロックできるしで安心でした。

もうとにかく、スマホを持っていて銀行口座を開設したいのなら、まずN26だと思います。英語で申し込み・口座管理ができるうえ、デビットカードなので審査等もなく口座開設を拒否されるということも起こりません。

N26の特徴

いくつかN26の特徴を詳しく紹介していきます。

まずN26の一番の特徴はインターネットやスマホのアプリを利用して誰でも審査無しで、簡単に銀行口座を開設できるところにあります。ビザや住民登録も必要なく、ヨーロッパに住所があれば口座開設できてしまうのです。

それに加えて、N26を利用すると銀行からしかできなかった、面倒な振込や海外送金などのサービスが自分のスマホやPCを利用してどこからでも振込、海外送金、引き出し、預入ができるようになります。

その他にもすごい点をあげていくと、

  • いままでの銀行の全てぶち壊していくような次世代型の銀行の姿をコンセプトに、口座開設から口座管理まで全機能がスマートフォンで完結できる
  • 口座維持費がない、無料(ドイツの銀行は毎月口座維持費がかかることが多い)
  • 8分で口座開設が可能
  • ドイツ語だけでなく英語、フランス語、イタリア語、スペイン語に完全対応しているので、口座開設がラクで使いやすい
  • ドイツをはじめ24カ国で口座開設可能
  • デビットカード付きのMastercardのクレジットカードが届くので、海外発行のクレジットカードしか対応していないような場面でもN26のカードをつかえる
  • ApplePay, GooglePayやTouchIDにも対応
  • Spaceという機能があり、アプリ内でサブアカウントを作ることができ、実質1つの口座で複数の口座をもてる
  • IBAN、BICあり
  • アプリ内で再発行、紛失時のロック、PINの変更ができる
  • アプリで海外送金可能
  • 支店や専用ATMはないが、提携先のRewe等のスーパーのレジで入出金が可能
  • N26ユーザー同士の送金が秒。無料。
  • MastercardマークのあるATMならどこでも入出金が可能
  • ビジネス口座もすぐに開設できる(ドイツのオンラインバンキングではほとんどビジネス口座に対応していない)

などなど、つまりはスマートフォンを持つ人のために、いままで面倒だった銀行のあれこれを全部スマホのアプリで完結できるように作り変えようということなのです。逆にスマホを持っていない人は口座開設できません。

入出金や振り込み、手数料について

  • ATMでの出金は毎月3回もしくは5回まで無料、それ以降は毎回2ユーロの手数料(月5回まで無料にするには①26歳以下であること②給与口座に指定のどちらかである必要があり、そうでない場合は月3回までになります)
  • スーパのレジで入出金ができるCASH26という機能では、出金は月何度でも無料(ただし一回で200ユーロまで、24時間で最大900ユーロまでという規定あり)
  • 入金は毎月100ユーロまで無料、100ユーロ以上は入金額の1.5%の手数料
  • ヨーロッパ内での振り込みは手数料無料
  • 国際送金の手数料はMax1%程度

使用する国によって手数料の規定は変わるので、こちらからご確認ください。

詳しく機能や使い方は
ドイツのオンライン銀行N26の使い方や革新的な機能・手数料などまとめ」で解説しています。

n26

ドイツのオンライン銀行N26の使い方や革新的な機能・手数料まとめ

2017/01/09

N26の口座開設ができる国と条件

We offer our accounts in the following countries: Austria, Belgium, Denmark, Estonia, Finland, France, Germany, Greece, Iceland, Ireland, Italy, Liechtenstein, Luxembourg, the Netherlands, Norway, Poland, Portugal, Slovakia, Slovenia, Spain, Sweden, Switzerland, the UK and the US

ドイツだけでなく、オーストリア、ベルギー、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ギリシャ、アイスランド、アイルランド、イタリア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、アメリカに居住している場合はN26の口座開設が可能です。どんどん対応している国が増えています。

現在はブラジルでのサービス開始の準備を進めているそうです。いつか日本にも上陸してほしいなあ。

また上記に在住していることに加えて、N26で口座開設をする条件として

  1. 18歳以上であること
  2. スマートフォンを所持していること
  3. 住所(住民登録してなくても郵便が受け取れるならばOK)
  4. パスポート

の4点を満たしていれば誰でも口座開設が可能です。3以外はほとんど人が問題ないのではないでしょうか。

申込みには収入証明などは一切なく、以下の7点の情報さえ入力すれば申込は完了です。

  1. メールアドレス
  2. 住所
  3. 携帯番号
  4. 氏名
  5. パスポート情報
  6. 生年月日
  7. 国籍と出生地

口座の開設方法

本当に8分で口座開設ができるのか、ざっと開設までの流れ見てほしいです。

  1. 申し込み
  2. メールアドレス認証
  3. アプリをダウンロード
  4. ビデオチャットで身元確認
  5. カードが届いて完了

という流れになります。

4までできればあとはカードを待つだけなので説明していきます。

N26のホームページから、もしくはアプリをダウンロードしてから>Open Your Account

n26 open account

現在住んでいる国を入力>Get started

次に氏名、アドレス、生年月日を入力>Continue

n26 personal info

次は電話番号を入力(電話番号は現地のもがない場合は日本の電話でも大丈夫でした)>Continue

n26 mobile number

次に住所を入力>Continue

「Enter Adress Manually」をクリックすると郵便受けに自分のない場合でもC/Oの気付の入力ができます。銀行などからの重要な書類だと、郵便受けに自分の名前がないと書類を受け取れない場合が結構あるので注意が必要です。N26はC/O以降が入力できるのでその問題もなさそうです。

n26 home Address

今度は国籍、生誕地、性別、自分の納税義務のある国を入力しますが、City of Birthにはパスポートに記載のある本籍地を入力してください。

最後の本人確認の際、生誕地とパスポートに記載されている本籍の地名が異なると本人確認がうまくいかなくなることがあるので注意!

n26 additional info

次に進むと、Promo Codeを入力する箇所があります。これは誰かからの紹介だと紹介者に15ユーロプレゼントというキャンペーンをN26がやっているものです。ぜひ開設後お友達を紹介して15ユーロゲットしてみてください!

普段は紹介した人のみが15ユーロをもらえるのですが、現在は、新規登録者が口座開設後にn26のカードで30ユーロ決済に使うと、お互いに30ユーロずつもらえるというキャンペーン中です!(2019年12月1日〜31日まで)

僕の紹介コードは shinnost9472 なので、30ユーロキャッシュバック受けたい方はぜひ!

n26 Promocode

次に進むとログインする際のパスワードを設定します。これはカードを使うときのPINとは違うので注意。規約などを読んだら同意して>Create my N26 Accountでアカウント作成完了です。

n26 create account

アカウント作成後は無料のN26 Standard、有料のN26 You(月額9.90ユーロ)、N26 Metal(月額16.90ユーロ)の選択画面になります。どのタイミングでも有料会員に変更できるので迷わずN26 Standardを選択。

n26 choose card

最後に発送方法を選択します。急ぎの場合は2営業日で届くエクスプレスデリバリーも選択可能です。ぼくは通常配送で1週間位で届きました。

n26 delivery method

申し込みは以上で終わりです。8分くらいでしたか?

申込が終わったら、アプリをインストールして身元確認をしておしまい!

次は本人確認です。まず登録したアドレスにメールが届くので認証してください。

n26 email verified

認証したらあとはアプリをいれて本人確認するだけです。あと一歩です。

n26 move to app

インストールしたらログインして

n26 app

ビデオチャットで本人確認をする

本人確認の書類を選択します。パスポートしか選べないようになっています。

n26 document

では最後。ビデオチャットです。パスポートを持ってネットの環境のいい場所で行ってください。8-24時までしかできないのでいちおう時間には注意!

n26 video chat

ビデオチャットで本人確認が終わればあとはカードが自宅に届くのを待つだけです。届いたらあとは、スマホとカードをペアリングして、暗証番号のPINを設定するだけ。晴れてN26の仲間入りです。お疲れさまでした!

n26 my status

郵便局で身元確認をするPostIdent

※2019年11月現在、N26の本人確認では、PostIdentが選択できなくなっており、本人確認はビデオチャットのみとなっています。ですので以下は参考までに。

僕は郵便局にいってPostIdentで身元確認をしました。

PostIdentを選択するとすぐにPostIdentクーポン付きのメールが届きます。メールに次のステップの説明もあってかなり親切です。

郵便局での身元確認PostIdentについてはこちらを参考に。
ドイツで銀行口座を開設する方法・オンラインバンク申込み〜開設まで

online-banking

ドイツで銀行口座を開設する方法・オンラインバンク申込み〜開設まで

2017/01/08

以下のような順番で手続きを進めていきます。

  1. 身元確認方法PostIdentを選択
  2. PostIdentクーポン付きのメールが届く
  3. クーポンを印刷
  4. パスポート・住民登録証・PostIdentクーポンの3店を持って近くの郵便局にいって身元確認作業を済ませる

以上で手続きは全て終了です。

あとは届くのを待つだけ!

N26のほうで身元確認ができたら2週間くらいでデビット機能付きのマスターカードが届きます。混んでいると少し遅れる場合もあるようです。僕は1週間位かかったかな。

銀行のくせにカードのデザインまでかっこいいです。

あとはアプリでカード情報などをスマホとペアリングしてあげれば、口座が利用可能になります。

途中、わからなくてもアプリやメールでその都度どうすればいいか詳細に知られてくれるので特に難しく感じることはなかったです。ドイツで口座を開こうとすると、必ずある程度のドイツ語が必要になるのに比べて、N26は申し込み〜利用まで英語だけでできるので、ちょっとでもドイツ語への不安があるなら絶対N26で口座開設しておくべき!

まとめ

N26はベルリンのフィンテックスタートアップ、まだまだ駆け出しの銀行ですが、既存の銀行の概念をぶち壊していくようなアイデアがいっぱい詰まっています。現地の銀行口座を開設しておきたいという方には一番おすすめできるオンラインバンクだと思います。とにかく口座開設が簡単で時間もかからない上、口座維持費などがかからず、無料で維持できる口座なので、とりあえず口座を開いておく分にも十分すぎるくらい利用価値のある銀行だと思います。

個人的にもっともっと規模が大きくなってくれて日本にも進出してくれたらなあと願っています。TransferWiseとの連携サービスも始まり、N26は国際送金の手数料が安く抑えられるようになっています。

銀行の概念を変えていくようなN26TransferWiseの将来に注目したいです。新しい機能やサービスが始まったらその都度紹介していきたいと思います。

N26ホームページ

スポンサーリンク