【2019年3月】インド鉄道IRCTCのオンライン登録できないときの対処法

IRCTC Homepage

スポンサーリンク

明日からインドに行くのですが、列車のチケットがオンラインで予約できるインド鉄道のIRCTCのアカウント登録が全然うまくいかなくて大変苦労したので、

 

OTP(ワンタイムパスワード)のSMSが来ない!

SMSは来たけど認証されない!!

resend OTPを100回位押してるのに一生こない!!!

登録ができない!!!!!

 

というときの解決方法をシェアします。

以下で紹介するやり方で必ずできるかは確証はとれませんが、一応ぼく自身とぼくと一緒に行く友人数名はこのやり方で無事アカウント登録ができました。

 

IRCTCに登録できない問題。ワンタイムパスワードが認証されない、SMSがそもそも来ない、resend押しても一生届かない

 

まず、ぼくが陥ったアカウント登録ができない流れを説明。IRCTCへの登録方法はすでにたくさんいい記事があるので省きます。

IRCTCの登録方法を参考にした記事: around-india.com

  1. IRCTCのサイトにて、アカウント作成
  2. 登録完了のメールからサイトに飛んで初ログイン
  3. インド国外の人は登録料が必要なので払う
  4. メールと電話番号あてのSMSにOTP(ワンタイムパスワード)が来る
  5. 再ログイン後、認証画面に飛ぶ。
  6. メールとSMSのOTPを入力

 

という感じで登録を行うのですが、問題は6番目。

この記事にたどり着く方は、メールのOTPの認証はできたがSMSのOTPが来ない、OTPを入力しても弾かれる、resend OTPが一生こないのどれかだと思います。これに当てはまる人多分以下のやり方で解決するはず。。。

ではさっそく、解決策を紹介します。

 

対処法1 ixigo trainというアプリからログイン→SMSのOTP認証

 

ixigo trainsというIRCTCのアプリがあるんですが、こちらをインストールして登録してください。

ixigo: IRCTC Rail, Bus Booking
ixigo: IRCTC Rail, Bus Booking
開発元:Le Travenues Technology Pvt. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

そしたら適当に電車検索します。

ixigo searh

適当にでてきた列車を予約します。

ixigo booking

ここでIRCTCのアカウントIDが必要なのでいれる。

ixigo id

OTPの入力を求められるので、さんざん弾かれてきたSMSに来ているワンタイムパスワードを入力。もしくはこのタイミングで一生こなかったSMSが届くはず。(ぼくは5日ほど前にきたOTPを入力したら認証されました。なにがOTPじゃ!)

OTP

すると、なぜだか登録完了!!!!お疲れ様でした!!

 

ちなみに僕はアカウント登録から登録料支払い、認証コード入力まですべてPCから行っていました。5日間ほど何時間にも渡ってずーっといろいろやってみたものの全くうまく行かず、ダメ元でアプリからやってみたら無事アカウント登録ができてしまったのでした。resend OTPのボタンを200回位押したし、メールを何回も書いたのですが、結局ixigo trainsというアプリからのログインでOTPの認証がうまくいき、アカウント登録が完了しました。

 

対処法おまけ1 そもそもIRCTCへログイン後、認証画面で固まる場合

OTPを入力すると画面がグレーになり固まることが何度もありました。が普通に「戻る」ボタン押すと直ります。

IRCTC verification

対処法おまけ2 認証画面にすらたどり着かないという場合

ログインすると登録料払ってねの画面に行き、認証画面にたどり着けないという事案も何度も発生しましたが、これもログイン後どこも押さずに「戻る」ボタン押すと何故かOTP認証画面にいきますw

もしもこれでもうまくいかない場合もあると思うので、いくつか困った点をもとに解決策をまとめておきます。

 

対処法2 ツイッターのアカウントから問い合わせる、IRCTCの連中に電話する

上記の通り頑張ってもどうしてもうまくいかない場合はIRCTCに直接問い合わせしましょう。

可能なら電話で直接お願いする。

もしくはtwitterの公式アカウントにDMを送るのどちらかが確実だと思います。

 

IRCTCの電話番号(英語)+91 7554090600

IRCTCのアカウント: @RailwaySeva

 

メールでの問い合わせはおすすめしません。何件かやり取りしましたが、こちらが言っていることとインドからの返信とでは話が噛み合わないことが多かったので、おそらく適当に返信しているか、自動返信のような感じがしました。

 

 

対処法3 現地のSIMカードで試してみる

もう日本からのアカウント登録は諦めて現地で調達したSIMカードから登録する方法もあるかと思います。こちらはぼくはやっていないですが、インド国内の番号があれば日本から登録するより簡単に登録できるかもしれません。

 

対処法4 最悪アカウントが取得できなかった場合、現地のインド人が電車の予約をしてくれるサービスを利用する

トリップアドバイザーで同じような問題でアカウントが作れない人たちのスレがありました。もうみんな諦めてFacebookからチケット予約代行をしてくれるサービスを利用しているようです。チケットが売り切れるのが不安でどうしても事前にほしいという場合はこういったサービスを利用するのぜんぜんありだと思います。

アカウント作成は諦めて現地の駅でチケットを買うという方法ももちろんあります。

まとめ

以上、いろいろ試行錯誤してインド出発2日前になんとか無事IRCTCのアカウント取得にたどり着けました。これを読んでくれた皆さんの成功を祈ります!!

スポンサーリンク

IRCTC Homepage

ABOUTこの記事をかいた人

ベルリン・フンボルト大学へ留学中の建築学生。ドイツでの海外生活・留学・語学学習・旅行・大学生活に役に立つことを中心に情報発信していきます。建築を見ることと自転車(ピストバイク)に乗るのが大好きです。