ドイツのオンラインバンキングNorisbankの口座開設の方法を解説

signature

スポンサーリンク

Norisbankでの口座開設申込方法を中心に口座が使えるようになるまでの流れを簡単に解説したいと思います。

 

 

申し込み

まずは申し込み方法から。

NorisbankのホームページからGirokonto>Jetzt eröffnen

 

以下のような画面になるので選択したら>Weiter

  1. Sind Sie bereits Kunde?
    -Ja/Nein
  2. Möchten Sie das Top-Girokonto als Gemeinschaftskonto eröffnen (z.B. mit Lebenspartner/in)?
    -Ja/Nein
  3. Dispositionskredit erwünscht?
    -Ja/Nein
  4. Kostenlose Kreditkarte erwünscht?
    -Ja/Nein
  1. すでにNorisbankの顧客かどうか
  2. 口座を一緒に利用する人がいるかいないか
    夫婦の場合はJaを選択すると共同で利用可
  3. キャッシング(Dispo)がありかなしか?
    Dispoはなしにしたほうが開設しやすいです。
  4. クレジットカードに申し込みか
    クレジットカードもなしのほうが口座開設しやすい。

次に個人情報の入力画面に飛ぶので入力してWeiter

Angaben zur Person
Anrede Frau/Herr
Vorname/n(名前)
Nachname(名字)
Geburtsdatum(生年月日)
Geburtsort(出生地)
Staatsangehörigkeit(国籍)
Familienstand(配属関係)

Kontaktdaten (z.B. für Rückfragen oder Versand des Antrags)
Telefon(電話番号)
E-Mail(アドレス)

Amtliche Melderadresse (wie im Personalausweis vermerkt)
Straße / Hausnummer(住所)
PLZ(郵便番号)
Ort
Land

Unterlagen an abweichende Adresse senden?
Ja/Nein(書類を上記と別のアドレスに送るか)

続いて以下のような質問に答える。

Guthabenverzinsung auf einem zusätzlichen Tagesgeldkonto
Ich möchte von täglich verfügbarem Guthaben zu attraktiven Tagesgeldkonditionen profitieren?
→Nein

Information zu den Produkten der norisbank GmbH und zum Widerrufsrecht gemäß der Richtlinie zum Fernabsatz von Finanzdienstleistungen

Ich bestätige den Empfang des Informationsbogen für den Einleger und bestätige die aufgelisteten Informationen heruntergeladen bzw. ausgeduckt zu haben:
→Ja

Hinweis zum Umfang der Einlagensicherung
Ich bin darauf hingewiesen worden, dass für die von der Bank ausgegebenen Inhaberpapiere kein Einlagensicherungsschutz besteht.
→Ja
Ich erkläre mich damit einverstanden, dass die Bank nach Annahme meines Antrages, aber noch vor Ablauf der Widerrufsfrist mit der Ausführung dieses Vertrages beginnt.
→Ja

Hinweise im Rahmen der Abgeltungssteuer und des Geldwäschegesetzes
Kontoinhaber handelt auf eigene Rechnung d.h. für sich unter eigenem Namen.?
→Ja

Zusatzabfrage Steuern
Ich besitze die US-Staatsbürgerschaft und/oder bin außerhalb Deutschlands steuerlich ansässig
(税金を日本で納めているならNein)
Ja/Nein

Angebote und Informationen
Wie möchten Sie informiert werden?
(連絡手段)
per E-Mail
Ja/Nein
per Telefon
Ja/Nein

 

後は入力事項の確認、身元確認の方法を選択します。

ビデオ通話での身分確認と郵便局のサービスを利用したPostIdentという身元確認を選択できますが、現時点では外国人はPostIdentでしか選択できないようになっています。

次にPostIdentのクーポンと口座開設の申請用紙をPDFで送ってもらうか、郵送してもらうかを選択します。PDFを選ぶとすぐにメールで送ってくれるのでAntrag jetzt seldst ausdrucken>Ja>メールアドレス入力>Weiterと進むと、最後に以下のようなページが表示されます

Antrag aufrufen をクリックすれば完了。すぐにメールでPostIdentのクーポンと申請用紙が送られてきます。

 

 

郵便局で身元確認(PostIdent)

インターネットでの申し込みが完了するとNorisbankからメールが届きます。

  1. 身元確認用(PostIdent)のクーポン
  2. 申込みフォーム

の2点がメールに添付されているので、これをコピーします。

申し込みフォームに間違いがないか確認したらサインをして

  1. 住民登録票
  2. パスポート
  3. 印刷した身元確認用(PostIdent)のクーポン
  4. 印刷した申し込みフォーム

の4点を持って近くのDeutsche Postで身分証明を済ませれば申込み完了です。

近くの郵便局は下のリンクから探すと楽でした。

Deutsche Post

 

郵便が届いたら口座開設完了

郵便局で身元確認を済ませてNorisbankに書類が届くと、その旨を伝えるメールが届きます。

僕はこのメールが来た2日後にNorisbankから書類が届きました。かなり早かったです。

安全面を考慮してカードや暗証番号が別々に送られてきます。

3日に分けて以下の6通の書類が届きました。

  1. 銀行のキャッシュカード
  2. 口座番号など口座情報
  3. オンラインバンキングの暗証番号(PIN)
  4. テレフォンバンキングの暗証番号(PIN)
  5. ATM用の暗証番号(PIN)
  6. TANリストと呼ばれる日本でいうワンタイムパスワード的なもののリスト

書類が届けば口座が利用できるようになります。

口座開設に合わせてNorisbankのアプリを入れておくといいと思います。ドイツ語ですが一度慣れればかなり使いやすいです。

まとめ

Norisbankの口座開設方法を紹介しました。他のダイレクトバンクと比べても随分と簡単な感じがします。

たまたまかもしれないですが、申請から書類が自宅に届くまで超スピーディでした。

郵便局で身元確認、から2日後にNosirbankから書類が届いたよっていうメールが届いて

更にその2日後に銀行のキャッシュカードと口座情報の書類。翌日に暗証番号2通、翌々日にもう2通という風に送られてきました。

 

スポンサーリンク

signature

ABOUTこの記事をかいた人

ベルリン・フンボルト大学へ留学中の建築学生。ドイツでの海外生活・留学・語学学習・旅行・大学生活に役に立つことを中心に情報発信していきます。建築を見ることと自転車(ピストバイク)に乗るのが大好きです。