留学・ワーホリにおすすめしたいJALのロングステイオープン航空券

sign

スポンサーリンク

 

ベルリンに1年の長期留学が決まってから、航空券を見つけるのに苦労しました。というのもどの旅行会社やサイトをみても長期滞在用の航空券となると値段が跳ね上がります。さらに帰りの日程がその段階でいつになるか分からなかったので、復路の日程を変更できる、オープンチケットという種類の航空券を探していました。留学やワーホリなどで長期滞在される方は、ほとんどオープンチケットを予約することになると思います。というのもオープンチケットの航空券は予約日から330日先までのチケットしか買えないので、復路の日程がわかっていても予約段階で買えないということがあるからです。

 

旅行代理店や格安航空券のサイトにとにかくたくさん問合せて、1円でも安い航空券を探していました。旅行代理店の方にもたくさん航空券を紹介してもらいましたが結果的にどれもかなり高額でした。

 

 

JALの学生ロングステイチケット

たまたまネットで航空券を探しているときに見つけたのが学生ロングステイチケットというJAL 国際線航空券でした。

復路の変更が2回まで、預け荷物は2つ

JALのロングステイチケットは2回まで無料で復路の変更ができる上に、23キロ以下の預け荷物を2つまで預けることができます。僕は1年間の長期留学だったので、荷物を多く預けられるのはかなり重要でした。

 

どこよりも安い

そもそも学生価格の航空券なので、普通に航空券を買うよりも安くなっています。実際に僕が旅行代理店に紹介していただいた一番安いオープンチケットよりも5万以上安かったです。JALに電話して値段がわかったと同時に予約しました。旅行代理店のチケットもともとは学生料金などの価格設定がないので、学生も社会人も同じ価格設定になっています。これが代理店の航空券が高かった理由だと思います。

日本の航空会社

ご存知の通りJALは日本を代表する航空会社です。サービスが良い上に、日本人スタッフがほとんどなので、もしも困ったことがあっても安心です。さらに個人的に嬉しかったのが、機内食。日本食が出るので、日本を出国した後でもギリギリまで日本食を味わえるし、帰りの便も日本に付く前に、ひと足早く日本食を食べることができるという、日本食シックになってしまう人にはちょっと嬉しいです。

 

 

JALカードがあると無敵

これは実際に僕が経験して失敗したなあ思ったことです。JAL学生ロングステイチケットはJALカードを持っていないとインターネット上で予約ができません、電話での予約しかできないようです。

僕は会員ではなかったので電話で予約をしました。しかし回線がかなり混んでいてなかなかつながらない上に、有料電話なので電話代が結構かかりました。電話をして航空券予約完了までに20分から30分かかりました。さらに電話での予約だとチケットの発券手数料5400円が航空券の料金と別にかかってしまう

さらにもう一つ失敗。出発前にJALカード会員になっておこうと思っていましたが、結局時間がなくて会員にならずにベルリンに来てしまいました。ここであることに気づく…。復路の変更する場合もJAL会員になっていないと電話でしか変更を受け付けてくれません。ということは国際電話でJALに電話掛けないといけないというわけです。国際電話はかけたくなかったのでJALに問合せたところ 、家族にお願いすることができるとのことです。一安心。

というわけで僕はJALカードがなくても大丈夫だろうと思っていましたが、結局、復路の便の日程変更や発券手数料を考えると、なんでJALカードをつくってこなかったのだろうと後悔しています。

実際にJALカードがあればインターネットでいつでも予約、復路の便の変更ができるというのに加えて、往復の分のマイルだって貯めることができます。特に変更がインターネット上でいつでもできる利点は海外留学する上では非常に重要です。

魅力はマイルだけじゃない!留学にJALカードが絶対必要な理由

まとめ

JALの学生ロングステイチケットは僕が調べた限りでは、一番安いオープンチケットでした。価格に関しては抜群に安い航空券です。さらにサービスのいい日本の航空会社を利用できるという利点も、JALロングステイチケットの魅力です。

これに加えてJALカードを発行してから航空券の予約をすれば、何ひとつ欠点がなくなると思います。

実際に、もし僕がJALカード会員になっていたら

  • 発券手数料5400円がかからなかった
  • インターネットで好きなときに復路の変更ができた
  • 行き帰りの分のマイルを貯めることができた

という特典を受けられたので、ロングステイチケットを利用するならJALカードがないとだめって言われているようなもんなのです…カード発行はくれぐれも忘れずに。

ぜひ学生ロングステイチケットをご利用される方は先にJALカードに申し込んでおくことをおすすめします。学生なら年会費も無料で上記の特典を受けられるので間違いなく作っておいたほうがいいです。というか後になって気づきましたがJAL学生ロングステイチケットはほぼJAL会員用のチケットといっても過言ではないくらいです。それくらいJALカードを持っていると楽に航空券の予約変更ができます。
JALカード
JAL 国際線航空券予約

スポンサーリンク

sign

ABOUTこの記事をかいた人

ベルリン・フンボルト大学へ留学中の建築学生。ドイツでの海外生活・留学・語学学習・旅行・大学生活に役に立つことを中心に情報発信していきます。建築を見ることと自転車(ピストバイク)に乗るのが大好きです。